バスタイムの楽しみ方

夏バテ対策の効果的な入浴

「夏バテに気をつけないと」と感じたら、毎晩の入浴を忘れずにしましょう。

夏の厳しい暑さは、エネルギー消耗や睡眠不足につながりやすく、疲労感を招きます。

さらに、高温多湿な屋外とエアコンのきいた屋内の大きな温度差は、体温を調節する交感神経が働き続ける原因になり、自律神経のバランスが崩れます。

夏バテの予防には、十分な睡眠や栄養バランスのとれた食生活、交感神経を休める生活習慣を心がけることが大切です。

夏バテの主な原因は、自律神経のバランスの乱れです。

「夏バテに気をつけないと」と感じたら、毎晩の入浴を忘れずにしましょう。

ぬるめのお湯につかると、副交感神経が優位になり、交感神経が休まるので、リラックス状態になり、自律神経のバランスを整えることができます。

好きな香りの入浴剤を使えば、リラックス感がさらに高まります。

おすすめの温度は37~38℃くらいです。

10~20分ほど湯船にじっくりつかりましょう。

全身の血行が促され、体にこもった熱を効率的に逃がせるので、寝苦しい夜も涼やかに過ごすことができ、快眠にもつながります。 いつもよりぬるめのお湯で交感神経を休めましょう。

グループから選ぶ

SNSのご案内

WoFのInstagram(インスタグラム)  Instagram
インスタグラムを始めました!
ぜひフォローしてください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※営業日・営業時間:
 平日9:30~17:30まで
  土日祝・夏季休暇・年末年始除
※ご注文の受付:
 定休日もホームページにて24時間
 ご注文を受付ております。
※お問合先:
 ご不明な点等がございましたら
 ご連絡下さい。
 フリーダイヤル:0120-032-302
 Mail:info@wof-wof.jp

ページトップへ